和夫

楽しかったアルバイトはパン屋さん!

大学生時代といえばやっぱりいろんなアルバイトをしたことが一番思い出に残っています。

 

高校生までアルバイトをしたことがなかったので初めてお金を稼いだという経験はとても印象深くまた、大切な仲間ができたことや、失敗経験も含めてとてもよい思い出になっています。

 

なかでも一番最初にしたアルバイトが、パン屋のアルバイトでした。ここでは主にレジ打ちや商品陳列、パン作りの準備や器具のかたずけなどが主な仕事だったのですが、本当に楽しかったです。まず何よりも私はパンが大好きなので、ここでパンの香りをかぐだけでもとても幸せでした。また、パン作りは私の趣味のひとつなので、プロのパン作りをみるだけでもとても興味深いものでした。

 

でもやはり初めてアルバイトなのでいろいろ苦労はあって、もともと人前ではなすことが苦手だったので、お客様とのコミュニケーションがうまくとれなかったりしたことや、レジなど経験もなかったので、レジ打ちなども覚えるのが大変でした。

 

それでもそこでいろいろな人と友達になれて、別の大学の友達ができたりして、飲み会や旅行などいろいろな活動の輪がひろがりました。あとはおまけでパンのお土産が時々もらえるのもすごくうれしかったです。といって、3キロも太ってしまったのが玉にきずですが。
そんなこんなで初めてのアルバイトを約3年間続けました。それから他のアルバイトもしたのですが、大学時代にしたアルバイトではここでの経験が一番印象に残っています。そして、その次のバイトがwimaxの販促です。今だとポケットwifiが人気ですね。おすすめのポケットwifiは色々ありますが、その中からお客様目線でぴったりの物を提案していました。良い思い出です。